:::

アイテムの詳細:

幼い頃おばあちゃんの家の寝室にあった大きな赤い花模様。台湾で50~60年前に流行していた花布には、富貴を表す牡丹の花が赤く染め抜かれていました。嫁入り道具の一つでもあったこの布を、38年の歴史を持つ新太源社は独自の製法を用いて日常使いの陶磁器に表現することに成功しました。そのたたずまいは記憶の中の鮮やかな色彩を呼び起こしてくれます。
ラッキーカップ:「吉祥」と同じ響きを持つこのカップ。宋の時代の伝説にヒントを得ています。昔ある修行者が玉皇大帝、財運神、大衆の神を夢に見ました。彼らは道理を論じ終えた後、財運の神が一同に茶を振舞いました。その茶碗はとても珍しいものであったそうです。

中小企業経営、経済省
Copyright © 2019 経済部中小企業処
住所:10646台北市羅斯福路二段95号3階 電話番号: +886-2-2368-0816ext227 / ファックス: +886-2-2362-9418
推奨環境:Chrome 31、Firefox 31、IE 9.0以降
アクセシビリティA (新しいウィンドウ)
.

QRバーコードスキャン

QRバーコードスキャン
.